2017
03.27

プレイステーションVRのビックカメラ3月25日(土曜)の抽選会場に行ってきました(抽選券とは)

コラム

先週の土曜日3月25日に実施されたビックカメラのプレイステーションVR抽選に行ってきました。

朝8時過ぎに並びましたが2月の時よりも並んでいる人が非常に少なくなっていたのが特徴です。すごく欲しい人はすでに手に入れている人が多い状態ですし、バイオハザード7発売の時がピークでした。

2017-03-25 12.24.00_R

抽選会場に時間通りに並ぶと左手にビニールテープを巻いてくれます。転売で何店舗も並ぶ人がいるための対策かと思います。

そのビニールテープを左手に巻いてテープが剥がれていると当選しても無効という仕組みです。

5

私の抽選番号は318番でした。

12時半を過ぎると当選番号が発表されます。見に行くと再び落選です。毎度、毎度当たりません。当選した人は当日の15時までに買わないと無効になります。

2017-03-21 12.26.19_R

3月25日 は家族連れで抽選会場に行っている人は減りました。というよりも3月は見かけませんでした。2月の時は

沢山みたんですけどね。ヤフオクの転売価格は65000円も厳しくなり、6万円近くになっています。(カメラ同梱版)

そうなるとヤフオクに10%の手数料を払うと定価では儲けが出ません。残るのはビックカメラのポイントだけになります。

5450ポイント残る計算になります。現金の差額利益は出ません。なので転売屋は減ったんでしょうね。

6万円を下回ると完全に赤字です。ビックカメラやヨドバシカメラなどはポイント還元がありますがそういうものがないもしくは少ないツタヤなどでは完全に利益は出ません。

ソニーでもプレイステーションVRの生産数を拡大しているという話ですので5月の下旬以降は店頭でも在庫を見る日を増えるんじゃないでしょうか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。