2015
07.31

パズドラの人気が遂に失速してきたようです

コラム

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが7月29日に発表した1〜6月期(第2四半期)連結業績は、「パズル&ドラゴンズ」(パズドラ)の課金率・ARPU(顧客単価)の低下が響き、営業利益が前年同期比22.9%減の414億円にとどまった。

スクリーンショット 2015 07 31 6 48 21

https://news.nicovideo.jp/watch/nw1718152

 

パズドラが大ヒットし、ガンホーの株価がめちゃくちゃ上昇したのが2012年後半だから2年以上は経過していることになる。

ゲームとしては寿命長いほうだよね。業績悪化というだけであり、まだまだ利用者が多い。廃れるまで4年は掛かるとしたらネットゲームとしては1本で大ヒット長寿命といえるよね。

 

当時は会社でも課金してまで夢中にやっている同世代多かったなぁ・・・。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。