2016
03.18

ネット生活は、時間を無駄にする。セールや中古品チェックは危険

コラム

アマゾンを毎日、確認してしまいます。

タイムセールやKindleの日替わりセールを毎日確認してしまいます。

 

こういったネットのショッピングチェック作業が膨大な無駄な時間を作っていたりします。

タイムセールやKindleの日替わりセールを見ていても本当に欲しいと思うような商品は意外に少なく、1周間で1個買うか買わないかです。

買う商品としては、ビジネス書が安くなっていれば購入するのですがビジネス書の場合、日替わりセールよりも月間セールになることの方が多い気がします。なので月間セールで読みたい本があればKindleで購入するようにしています。

AL202syazai220140830165542500 

タイムセールのチェックはヤバイ!

 

タイムセールは、殆ど買いたいものがありません。

買うとしたら、外付けHDDとかモバイルバッテリー、USB充電器などが候補となりますが頻繁に購入するものではないのである程度、購入済みになると見る必要がないはずなのにそれでも見てしまいます。

 

ちょっと前まではGAPのセールも頻繁に確認していました。最近はGAPのセールがそれほど安くならないため、確認することがなくなりましたが異常に安くなることが多かった時はよく見ていました。

ユニクロの広告の品もよく見ていましたがユニクロが2割、3割と値上げをして行き、特に安い買い物ではなくなった段階で見なくなりました。

もしかしたら、安いかもって思えるものには何となく見てしまいます。

 

プレステ3の400円以下のソフト探しがヤバイ!

 

ヤフオクのほしい商品をチェックする作業も頻繁にしていましたね。これも無駄でした。

特にゲームなど、プレステ3という現役世代ではなくなるゲーム機ですと1円で販売されており、送料を合わせても400円以下で購入できたりします。(しかも税込みです)こういったものを頻繁にチェックして買い集めるコレクターのような動きがゲームの目的になっていたりしました。

 

これらの安い商品を探す作業はある一定期間は有効期作用し、自分の持ち物を安く充実させてくれます。

ですがある程度買い集めると今度は、なかなか探しても買いたいものが見つからなくなります。それでも探し続けるのが本当の時間の無駄になります。釣れない釣り場に頻繁に行き、それでも釣れるかもと思いつつ、作業に疲れてへとへとになってしまいます。

 

ネットで無駄に探し続けるのもダメです。

どんどんネットで探して、探して無駄に時間を使います。これは本当に時間の無駄です。頻繁にものを買わずに買う時は買うというメリハリが必要ですし、ネットを頻繁にやらない習慣が必要です。自分はSNSをやっていないのでそういったものの確認作業に時間を使われる事はないのですが仮にSNSを真剣にやっていたらもっと無駄に時間を消費している生活をするでしょう。

 

ネットは便利ですが様々な方法で人生の時間を奪うように計算されています。ネット恐るべしです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。