2016
03.04

ドラえもんのアニメがフランスでは放送禁止になっているらしい

コラム

フランスを中心に活動する作家・辻仁成氏が、アニメ「ドラえもん」がフランスで放送禁止だと明かす場面があった。
番組では、辻氏をゲストに迎えてトークを繰り広げる中、「ドラえもん」にまつわるネタハガキから同作の話題になった。爆笑問題の太田光がそこで、「フランスでも人気あったりするんですか?」と尋ねると、辻氏は、「ドラえもん」がフランスで放送禁止となっていることを明かしたのだ。

辻氏によると、現地の教育委員会が「あんなドラえもんみたいなヤツがいたら子どもが成長しない」「子どもが困ったときに、なんでもドラえもんに助けられて、次々に(ひみつ道具を)出されると困る」との意味から、同作の放送がNGとなっているのだという。

https://news.livedoor.com/article/detail/11247381/

スクリーンショット 2016 03 04 6 26 51

 

ドラえもんは全然いいアニメ。

日本は幼児が見るアニメが酷い内容のものが多すぎます。例えばクレヨンしんちゃんなんていうのは教育上、見せたくない内容の塊ですし、ちびまるこちゃんはネクラでずる賢く、嫌な女です。これはこれで嫌な内容です。

 

ドラえもんくらい全然問題無いです。

本当はドラえもんみたいに助けてくれるばかりのアニメよりもキテレツ大百科のようにチームプレーで頑張るアニメが理想的です。

日本のアニメはこれといっていいものがなさすぎます。

 

我が家では子供に地上波のアニメを見せずにディズニー・チャンネルなどを見せて育てていますが、そういった番組が少なすぎます。

NHKのEテレではそういうのがありますが他局では絶望的ですね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。