2016
03.07

デブは記憶力が悪いという研究結果が発表されました

コラム

英国ケンブリッジ大学の研究者は最近、ボディマス指数(BMI)と、エピソード記憶の悪さには直接的な関係があり、過体重になると過去のエピソードの記憶力が低下する可能性があることを発見した。環球網が英国紙「デイリーメール」の報道を引用して報じた。

肥満が健康に影響を与えることは周知の事実だが、過体重は心の健康にも影響を与えるという。BMIは、18-25が普通の状態、25‐30が過体重、30以上が肥満とされている。研究者は、18‐35歳の、BMIが18‐51の50人を対象に、エピソード記憶のテストを実施。記憶の悪さとボディマス指数には直接的な関係があることを発見した。

E146 ishidaiseikou500

研究者は、「空腹感と満腹感はどちらも体と脳のホルモンバランスの働きと関係があるものの、心理的要素も重要な役割を果たしている。例えば、テレビや仕事に注意力が奪われるとたくさん食べ、悲しい時は食べて慰めを求めようとする。

人はエピソード記憶に頼って最近食べた食事の程度を記憶し、空腹感とその後の飲食量を決める。言い換えれば、肥満になると、何をどれほど食べたかを記憶しにくくなり、過度の飲食につながる可能性がある」と分析している。

https://j.people.com.cn/n3/2016/0301/c94475-9023434.html

 

デブは記憶力が低下すると言われますが一概にそれは言えないような気がしますがトンデモなくデブな人はその傾向があるような気がしますね。

サラリーマンでそこまでデブな人というのも減りましたが少々太っているという人は男性でも女性でもかなり多いですね。

電車通勤で太っているという部類になる人口が多いですがそれらの人がデブと記憶力の関係になるほど、影響があるようにも思えません。

記憶力とデブの関係というのは自分の経験上、あるあるとは思えない話ですね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。