2015
06.25

ソニーの株主総会でこれぞソニーという製品が出ないことは悲しいという発言増える

コラム

――固定費削減で社員のリストラもしてきたが、そうした環境の中で本当に人々に感動をもたらす商品が作れるのか。

平井:社内では、いかにお客様にいい製品を届けるかという議論を重ねている。厳しい中でも全社一丸となればこれだけお客様に評価していただける製品もできる。大ヒット、小ヒットいろいろあるが、より大きなWinをつくっていくことが経営陣にとって重大な仕事だと思っている。

――なぜソニーは厳しい経営状況に陥ったのか。内部に問題があったのではないか。

平井:ソニーは価格や機能だけで勝ち抜いてきたエレキメーカーではなく、デザインや商品の佇まい、質感、手触りといったお客様の感性に訴えるものが重なってソニーらしい商品が出てきた。その“感性価値”が注入されなくなった時期があったために、市場で価格とスペックを軸とした競争をし過ぎてしまった。

スクリーンショット 2015 06 25 11 00 31

https://www.news-postseven.com/archives/20150624_331671.html

 

ソニーの最新タブレットめちゃくちゃ高すぎでしょ!!

1台8万円ですよ!!為替が円安といえども高すぎる。MicrosoftのSurface3がもう少しで買えてしまうレベルだし、ここまで出すなら、もうちょっと出せば性能に十分なモバイルノートパソコンだって買えてしまう。

 

タブレットは所詮、ノートパソコンほどの事はできませんし、スマートフォンの画面サイズだけが巨大化した使い方しか出来ません。

殆ど自宅で使うなら、自分の場合、タイピングがスムーズにできるノートパソコンのほうがコストパフォーマンス良かったりします。

8万円は高い・・・。もう1万5千円追加するとマックブックエアー買えちゃいますからね。

 

スマホやタブレットを家の中にゴロゴロ置いておくと、なんとなくベッドでネットしたり、無駄に時間を使ったり疲れたりいいことがなかったりします。

ノートパソコンでやることだけバシッとやって、何もしないでネット以外のことをする時間にするほうが何だかんだで自分の課題だったりします。そういう意味合いもあってタブレットはちょっと・・・というのもあるんでしょうがiPad miniが2台、夫婦で家にあったりします。これがこれでまた寝るときに見て良くないんですよね。

生活習慣変えないと行けませんね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。