2015
10.18

カーシェアを1週間11回も使ってみた感想!タイムズで給油不足は結構、駐車場の出し入れが難しい

コラム

カーシェアをはじめて1週間が経過しました。この間に利用した回数は11回。めちゃくちゃ使いました。

使った金額は約4800円。

色々仕組みが分かってきたのでこれから始めるようかなと考えている人にも分かりやすく説明したいと思います。

 

私が利用しているのがタイムズカーシェアです。正式名称はタイムズカープラスです。

カーシェアを利用するならタイムズ以外の選択肢はないです。理由はカラコカーシェアの10倍のステーションがあるため、利用しやすいのです。他社は圧倒的に数が少ない。東京しかないとか問題が多いです。

 

1週間で11回も利用した理由ですが運転に慣れていないため、練習をしたかったのです。

それに外車にも乗ってみたくて、ミニクーパーを利用してみました。これも初体験です。

スクリーンショット 2015 10 18 6 57 16

ミニクーパーに乗ってみると、ドアは重厚で高級感はあり、エンジンはスポーティにガロロンと鳴ります。

いいのはそれだけ。サイズも昔の軽自動車くらいしかなく狭いです。2ドアですし。

カーナビは埋込み式には出来ず、吸盤タイプになります。

 

ミニクーパーに乗って戸惑うのがウィンカーとワイパーです。外車なので日本車と左右が逆です。ミニクーパーは左がウィンカー、右がワイパーです。外車だとこういう作りなのでまだ問題がないのですがミニクーパー独自の機能でウィンカーが1回でニュートラルにすぐ戻ります。数秒レバーを上下に固定すると3回だけ連続ウィンカーを出します。

なので信号待ちでウィンカーを出す時は手で支えていないといけません。これがミニクーパーの独特のめんどくささです。

 

給油も日本車と違い、ドアロックを開けると給油口が手動で開くようになります。

ドアロックもドアについておらず、エアコンを操作するあたりにあります。こういったミニクーパーの使いにくさがあります。

1回乗ってみましたが高級車はカーシェアの予約が通常と違いデフォルトでショートの選択ではなくナイトパックなどになるので注意してください。そういう利用をする人が多いんでしょうね。ちょっとしか利用しないのにパックで無駄に請求されてしまいました。

これが今回4800円も請求された理由になります。半分、ミニクーパーの予約ミスによるナイトパックを無駄に使ったためです。

スクリーンショット 2015 10 18 6 57 47

11回も乗って3000円くらいってどういうことだ!?

ということですがガソリンを給油すると15分の利用がマイナスになります。なので206円請求から免除されるわけです。

さらにタイムズのカーシェアは予約10分前から乗ることが出来ます。予約10分前に乗れるというのは整備チェックの時間と言われます。

乗る前にもっと早く気て先にチェックしておきます。それで乗り込めば、ガソリン給油で合計25分乗れるわけです。

 

自動車の練習をしつつガソリンを入れて元に戻せば請求は0円なのです。これを何度も繰り返しました。

TCPプログラムというのがあり、このポイントを貯めるためとクルマの練習が目的で様々なカーステーションを利用しました。

利用した感想は、特にクルマが汚いという車両はなかったです。

 

ただ駐車場はすべてタイムズの契約しているステーションに1台、2台カーシェアを設置しているため、駐車場の中でも特に出し入れが難しい場所にカーシェアがあります。月極だとなかなか選ばれないような位置です。かなりの車庫入れ技術が必要なところもあります。

そういうところに限ってなかなか給油されず、半分以下でそのままだったりするわけです。カーシェアの予約はスマホのアプリなどで出来ますのでGPSの位置情報で最寄りを探し、ガソリンの残が△のものを探します。

△マークは半分以下の残量なのでそこに行けば給油は20リッター以上出来ます。15分無料になる条件が1回20リッター以上の給油です。

 

こればっかり狙っていくと、夜はその周辺に営業しているガソリンスタンドがなかなか存在していなかったり、一方通行だらけで難易度高かったり、ゲート付きの駐車場でゲート真横で長方形の駐車場で相当切り返し、切り返し、数十センチの移動を繰り返すとやっと出れるところとか満車だと地獄の駐車場が存在します。

 

これは11回様々な駐車場を利用して分かりました。カーシェアは駐車場がきわどすぎるところは利用頻度が低いです。

なのでガソリンも常に△マークです。こればっかり狙って給油していったので運転はうまくなりましたが半分、半泣きになりたくなるようなところもいっぱいありました。

 

タイムズのカーシェアをこれから始めてみようかなと思う人は下の紹介コードを入れていただくとお得です。

私はこれを知らずに何もなしで申し込んでしまいました。損をしました。紹介コードを入れると紹介した人以外に紹介された人も60分無料チケットが貰えます。高級車でも無料ですからこれで高級車を初体験するのも悪くありませんよ。

スクリーンショット 2015 10 16 6 16 41

紹介者コードはこれです!!


0010-599909


スクリーンショット 2015 10 16 6 16 50


0010-599909

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。