2016
04.18

お友達紹介:(会員カード番号)カーシェアは維持費を大幅に削減できる!節約するならタイムズカーシェアがお得

コラム

カーシェアを使っていますか?

いま話題のカーシェアですが自家用車を持つよりも圧倒的に都内、都内近郊に住んでいる人はもしかすると維持費が安くなるかもしれません。

我が家もカーシェアを7ヶ月になりました。カーシェアのメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

 

カーシェアに興味を持ち、入会をしてみようと考える人は、ちょっと待って下さい。以下にご紹介するお友達紹介プログラムで入会するほうが断然お得です。60分無料チケットが貰えます。我が家ではこういった制度を入会後に知ったため、60分チケットをゲットできずに終わりました。入会するなら、無料チケットを必ず貰いましょう。

スクリーンショット 2016 04 18 21 21 25

紹介する会員カード番号は

0010−599909

を入力して下さい。

スクリーンショット 2016 04 18 21 21 35スクリーンショット 2016 04 18 21 21 42

 

まずメリットですが駐車料金に月額1万円以上掛かっている人で尚且つ、週末しか使わない。通勤は電車。

クルマで出かけるとしても半径30キロ以内、殆どは10キロ以内で買い物や送迎程度の使用しかないと言う人はカーシェアがお得です。

いまクルマを持っていないけど、ちょっとクルマを乗りたいという人もいいと思います。

 

ただ、これ以上の距離を乗ろうとすると時間も掛かりますし、ナイトパックという6時間格安で使えるサービスでも走行距離で1キロ16円加算されてしまうため、お得ではありません。下手をするとレンタカーの方が安くなります。

ちょっと借りてすぐに返すという使い方がカーシェアに向いています。頑張れば自転車でいけるけど、面倒なのでクルマを使うというのがいいと思います。

 

デメリットはカーシェアのステーション付近で借りる人が多すぎると週末に予約が取れない点です。

我が家のカーシェアは結構、まわりに多くなってきているのですが週末は当日、気が向いて天気がいいのでちょっと公園に出かけようとお思うと絶対に空きがありません。数日前、週の最初にあらかじめ予約を入れておかないとカーシェアに乗ることは難しいです。なので突発的に乗るというよりも計画的に買い物に行くという使い方に限られてしまうわけです。

 

カーシェアで最近、気になっているのが自転車でカーシェアのステーションまで来る人が本当に増えたということです。カーシェアを借りてそのまま自転車を置いていく人が多いです。

タイムズでは駐車場内の自転車駐車は禁止していますが違反をして置いている人だらけですね。パーキングに障害物を置いておくのも雑な人が増えました。

利用者が増えているだけあり、雑に扱っている人も増えています。

 

タイムズカーシェアでは、15分前から乗車ができるので予め早めにカーシェアのステーションに着て、ちょっと早めに乗る人も増えましたね。一方で予約をしていてすぐには行かず、課金されているのに気にせず予約した時間を使う人もいます。

この節約意識は二極化していますね。

 

維持費は利用料金に使えるので殆ど大きな出費がなく近所の足に使えるカーシェアは限定した使い方になりますがあるとないでは行動範囲に大きな差がでますね。特に子どもを持って家族で移動したい場合はカーシェアは威力を発揮します。

 

そんなタイムズカーシェアに興味を持っていただいた方は、入会に紹介コードを入力すると無料チケットがお得に貰えますので是非、下記のコードをお願いします。

紹介する会員カード番号は

0010−599909

を入力して下さい。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。