2015
04.17

カセットテープの音源をMP3に変換できるポータブルレコーダー3980円

コラム

 日本トラストテクノロジー(JTT)は、カセットテープの音源をダイレクトにMP3エンコードできるポータブルレコーダ「カセッ録る カセットテープ to MP3 ポータブルレコーダー」(CTMP3PR)を4月14日に発売する。直販サイトのJTTオンライン限定販売で、価格は3,980円。

スクリーンショット 2015 04 17 6 44 30

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150414_697581.html

 外形寸法113×32×82mm(幅×奥行き×高さ)、電池を含まない重量約186gのポータブルレコーダ。カセットテープの再生ができるほか、microSDカードスロットも装備。テープの再生音をMP3形式で、64GBまでのmicroSDHCに録音可能。PCを使わずにカセットテープ音源がデジタル化できる。プレーヤーとしてカセットテープやMP3を聴く事もできる。

 

高校生時代はこういうのをウォークマンとして使っていましたね。電池が長持ちするスタミナウォークマンとか使って自転車で通学していました。

あの時代と比較し、こういった家電は安くなりましたね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。