オリコンCDデイリーランキング1位が遂に1000枚以下に!!!

コラム

最新のオリコンシングルデイリーランキング(1/11付)では、1位の売上枚数が951枚となり、オリコン史上初めて1000枚を下回った。これまでは2013/5/13付に記録された1102枚が最低であり、従来記録を151枚下回った。この日の1位を獲得したのは、登場6週目に入ったAKB48「唇にBe My Baby」であった。

元々、月曜日は次の新譜が登場する前日になるため、月曜日のデイリーランキングでは全体の売上枚数が1週間で最も低くなる傾向がある。今回は、先週発売されて上位にランクインしていた新譜に関連した発売記念イベントが日曜日までに終わったことと、通常月曜日にまとめられるWeb販売分の発送が祝日の影響で1日早まって日曜日になったことが、月曜日のデイリーランキング全体の売上枚数のさらなる低下に繋がったと見られる。

今週は、本日発表されたシングルの週間ランキングでも、20位の売上枚数が史上初めて2000枚を下回り、売上枚数が記録的な低水準となっている。シングルランキングでは、本日発表されたデイリーランキングと週間ランキングで同時にワースト記録が塗り替えられてしまい、シングルの売上枚数の低下を強烈に印象づける結果となってしまった。

https://www.tnsori.com/worst-oricon-single-daily-1st

 

どんどんCD売れなくなってきたね。

自分も10年以上、CDを買ったことがないし、自宅にCDはありません。再生する機械はパソコンくらいです。

音楽を聴くとしたらMP3ですけど、最近は新曲に興味もありません。久々に新曲を探してもいい曲がありません。ヒーリングとかジャズなど歌が含まれない音楽はよく聞きます。

 

そういえばアマゾンプライムを契約しているので音楽聞き放題なんですよね。それすら全然、使っていなかったりします。

アマゾンプライムの動画はよく使っているんですけどね。子供向けアニメが充実しているからです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。