2015
10.08

エースコックは10月12日、カップうどん「松屋監修 牛めし風うどん」(税別220円)を発売

コラム

エースコックは10月12日、カップうどん「松屋監修 牛めし風うどん」(税別220円)を発売する。

同商品は、牛丼チェーン「松屋」の看板メニューである「牛めし」の味わいをイメージしたカップうどん。監修には「松屋」が携わった。

スープは、ビーフをベースにカツオや煮干しのうまみ、玉ねぎの甘みをきかせたという。さらに、数種類のしょうゆと調理感のある玉ねぎ、ビーフエキスを含む別添の液体スープを加えることで、松屋の牛めしの雰囲気を再現したとのこと。

かやくには、程よく味付けした牛肉をメインに、揚げ玉、彩りのきれいなねぎ、調理感のある玉ねぎを使用。天然由来原料の使用を推進する「松屋」のこだわりをカップめんでも再現するため、「人工甘味料」は使用せずに仕上げたという。

スクリーンショット 2015 10 08 6 51 44

https://news.livedoor.com/article/detail/10677475/

 

牛めしって大学生の頃はよく食べていました。

牛丼が安くなっていった時代です。1杯300円以下でしたからね。

 

いまは安いセールの時に食べますね。すき家は290円セールを10月22日まで実施しています。

だから、久々に食べに行きました。

300円以下で食べれる食事って本当に減りましたね。オリジン弁当の激安弁当とかああいうのがちょうどいいんですよね。たまに外食するくらいなら。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。