2015
06.03

インドの熱中症で死亡事故が増加

コラム

インド当局は30日、最近の猛烈な暑さで熱中症などによる死者が2100人を超えたことを明らかにした。

 

 各州当局によると、南部のアンドラプラデシュ州で1623人、テランガナ州で541人が死亡。地元報道によると、東部のオディシャ州や西ベンガル州、首都ニューデリーでも死者が出ている。

 

 犠牲者が集中する南部2州では29日から一部地域で降雨が観測されたが、なお幅広い地域が熱波に襲われている。

 

 当局によると、死者は貧困層の高齢者や、野外で働く建設労働者らがほとんど。

スクリーンショット 2015 06 03 6 15 10

https://news.livedoor.com/article/detail/10173648/

 

高齢者や屋外労働者が熱中症で死亡するようです。

記録的な熱さで大変ですよねぇ・・・。 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。