2016
11.01

また出た!若者批判。中年や高齢者ほど中国人の爆買いを見習って消費しろよ

コラム

 1990年代後半以降のデフレ下で育ってきた若者の消費がさえない。収入があっても貯蓄にお金を回しがちで、中高年が夢中になった自動車やステレオなど見向きもしない。日銀の物価2%目標のメドがいっこうに立たないのは、そんな「ゆとり世代」の冷めた物価観や消費行動が一因かもしれない。

 記者は1993年生まれの23歳。バブル経済もインフレも経験したことがない。物心ついたころには街中に100円ショップが立ち並び…

https://www.nikkei.com/article/DGXLASGF24H0E_V21C16A0SHA000/

da-318001

日経新聞を見て、この記事を見ましたが悪意があると思いました。

若者が消費をしないから日本がインフレにならないというのは嘘であり、悪意があります。マスコミとして影響が強いのに平然と嘘を書くのは納得できません。

 

若者消費がインフレに影響がないのは統計的にも明らかです。

全体の総人口から見たら若者の消費なんて金額はどんなに使おうが人口的に最初から少ない層ですし、若いので可処分所得も少ないです。

 

インフレにしたいなら、高齢者ほどお金を棺桶に持っていかずにヘリコプターマネーといわれるほど、消費をしいまくって行けばいいのです。

年齢が上の世代が安いモノを買うべきじゃないです。

 

久々に悪意がある記事を見て怒りがこみ上げてきました。

若者世代は将来的に社会保障費をいまよりもものすごく負担をしなければいけなくなるでしょう。普通に生活をするのも格差が出来き、苦しい時代になります。年金も健康保険も期待出来ないのです。

その世代を捕まえて消費しろ、将来にため込むな!いまの投資をしろ、お金を使えと毎回、毎回言っているのです。

 

なら言いましょう。

もう先行きが短いので貯金するな。使いまくれ!中年以上よ!若者におごれ。飲みに連れて行け。

自動車は3年で買い換えろ!7年も乗るんじゃない。

家も2回買え!老後にもう一回、新築にしろ!ユニクロを年寄りは買うな!年寄りは百貨店でカシミヤを買え!

中国人の爆買いを見習え!老人よ!

 

こういう風に言われたらどう思いますか?気分悪いでしょ?

そういう気分が悪いことを若者に対して平気と書いているのが今の中年なんですよ。

私も中年ですが若者批判には納得いきません。いまの若者の方が就職氷河期の中年よりもニートやフリーターになっている人口が減っていますし、出産率も結婚も増加しています。貯金もしっかりして安価なモノで節約意識が強いです。

一方で中年も就職氷河期で正社員になれず、貯金もない。正社員でもいまの若者ほど貯金リテラシーがない。だから、貯金がない。貯金がないけど年齢的に徐々に苦しくなってくる。

若いときに消費して自分に投資をして良かったという人も居るでしょうが全体の人口ではどれくらい居たでしょうか?

結局、若者世代の方が優れています。就職氷河期世代の失敗をよく見て、時代に適用して生きています。最悪なのが就職氷河期世代の中年です。そのうち若い世代が中年になることには社会的に邪魔にされるでしょう。

自己責任という一言で無年金も切り捨てられます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。