2013
09.08
PHM11_0154

2020年の東京オリンピックが決定!!月曜日の日本株はオリンピック関連銘柄が仕手物色されるぞ!

コラム, 投資分析, 為替, 長期投資

2020年の東京オリンピック開催が決定した。

これはサプライズだ。先週までにオリンピック関連銘柄が先に物色されていたが決定後、軒並み月曜日は仕手株物色されるだろう。

来週は東京オリンピック相場となりそうである。

 

では、実際にどのような銘柄が買われるのだろうか?

スポーツが今後、盛んになるだろうし、ジョギングも増えるだろう。ミズノなどのスポーツ用品は売れ行きは間違いなく増加する。

水泳のSPEEDブランドを持っているゴールドウィンも上昇するはずだ。

PHM11_0154

この他にもゼネコンや、こんなところまでと言われるような銘柄も物色されるだろう。

だが、東京オリンピックの経済効果は、戦後の高度経済成長のようには行かないだろう。すでにオリンピックの開催地の設備にはかなりのお金を掛けている。

一部、球場を新設するなどと言った話はあるが、それで特別日本経済が爆発的に成長し、国民の賃金がものすごく増加し、バブルに向かう高度経済成長のような好景気にはならないと思われる。

 

過去参考にするならば、冬季オリンピックなどだろう。

それよりも規模は大きくなるが、参考になるのは冬季オリンピックである。冬季オリンピック開催でもスポーツの話題はものすごく増えたが日経平均で見ると、そこまでオリンピックが株価を上昇させたという感じはなかった。

今回の東京オリンピックの効果がどこまで日経平均を押し上げるのか、果たして日経平均は2万円を目指すのかが問題となる。

 

まず、明日の朝、為替がどう動くのか、シンガポール市場の日本株先物がいくらになるのかが注目される。短期的にはプラスになるのは間違いないだろう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。