2013
10.17
2

ウォーレンバフェットが投資するIBMの株価チャートを確認してみよう

長期投資

ウォーレンバフェット氏がハイテク株に投資するIBMの株価を今一度確認してみよう。ダウ平均が史上最高値近辺で横ばいで推移している状態であるため、IBMの株価も高値で推移している。

バフェットが投資してから、数年で早急に利益が急拡大している水準では全くない。下手をしたら若干の含み損である。

IBMの過去5年間のチャート

2

米国株はいまかなり高く横ばいで推移している。日本株もこれと同様に高い状態で横ばいに推移している。長期投資ではこれ以上、簡単に儲けられる状態ではない。

IBMの決算

IBMの決算が発表された。

第3・四半期決算は、純利益は予想を若干上回ったものの、売上高は予想に届かなかった。株価は時間外で6%下落している。

しかし、投資をしているバフェットはIBMの株を買い増ししたようである。

現在の米国株高をバブルとは思わないともいっている。債権を購入するよりも今後も株を購入し積極的に大型買収を検討するといっている。

バークシャーハザウェイの現金は400億ドルある状態である。

コメント

    • アジ
    • 2013年 10月 17日

    バカな質問ですが、仮にバーチャルで日本株やるならば今は売りですか買いですか?銘柄にもよりますが。全くセンスがない私は今は天井の様な気がします、11月中旬ぐらいまで暴落なんてないですかね?気が向いたらで結構です。いつも興味深い記事を楽しみにしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。