2013
08.12
10

K氏銘柄の日本カーバイト工業は本日ストップ高スタートか!?1500円を目指すのか?

コラム, 投資分析

ここ数日は東証一部の時価総額が比較的大きい銘柄の勢いが感じられない。

逆に東証2部など仕手物色が激しい。そんな中、時々鐘の音のホームページで有名なK氏銘柄と言われる仕手の本尊が推奨している銘柄が日本カーバイト工業であるが、これが今日、ストップ高となった。

日本カーバイト工業(4064)

仕手相場が始まる前は、昨年の10月頃まで150円程度で延々と横ばいに数年チャートが無反応状態であった。

それが凄まじく上昇し、一気に800円まで上昇したのである。その後、400円割れまで下落し、信用取引は空売りの残も大きく増やしてきた。

ここで空売りを締め上げるように踏み上げ相場となるのかが見物である。

10

信用取引情報

11,826,000株(08/02)
信用買残
-1,502,000株(08/02)
前週比
1.87倍(08/02)
貸借倍率
6,319,000株(08/02)
信用売残
-2,627,000株(08/02)
前週比
日本カーバイト工業ももう訳が分からないほど上昇し、神栄や新日本理化のように1500円、1800円と突破するくらい上昇してくるのかは全く分からない。

財務資料では、株価の割高となっていても仕手株はそういったものは容赦なく切り捨てる。

 

株価が上がるから、人は集まり買うのである。明日もストップ高になるのかハラハラドキドキのお盆休みがスタートしたのである。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。