2014
04.04
スクリーンショット 2014-04-04 6.18.41.png

雇用統計発表待ちで様子見ムードが強まる中、為替は104円突破

投資分析

今日の夜は、雇用統計が発表されるため、米国市場はほぼ横ばいで様子見ムードが強い傾向がありました。

スクリーンショット 2014 04 04 6 18 41

シカゴ日経平均先物もほぼ横ばいで推移しています。既に15000円を超えており、日経平均は安定した推移をしています。

一方為替は急激に円安に進んでおり、104円を突破したときもありました。

 

円安傾向が鮮明ですが今夜の雇用統計で更に進む可能性も否定できません。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。