2014
03.27
スクリーンショット 2014-03-27 6.13.41.png

米国株のナイキに5年間投資していれば4倍に株価は上昇。10年なら8倍に上昇。さらに配当金もあり

投資分析

ダウ平均は、オバマ大統領のウクライナ情勢についての発言に敏感に反応し、状況悪化が懸念されると98ドル安で終了しました。

過去、5日間チャートで見ると、ほぼ横ばいで推移しています。

 

為替もこの影響を受けて、102円まで円高が進みました。

スクリーンショット 2014 03 27 6 13 41

シカゴ日経平均先物

シカゴ日経平均先物の終値は、14315円と150円位安くなっています。

スクリーンショット 2014 03 27 6 13 23

 

さて、次にこのチャートですが何の銘柄か分かりますか?

リーマン・ショック時に少し下がっていますがその後も強力に上昇しています。リーマン・ショック後から比較して4倍も上昇しています。

スクリーンショット 2014 03 27 6 14 21

これは米国株のナイキの株価です。

日本株と異なり、本当に強い銘柄を長期投資をすると、儲かるのは米国株です。日本株ではありません。ナイキの銘柄はバフェットも投資をしています。

バフェットが選ぶような銘柄を日本株で探すことは出来ません。バフェットは日本株に直接投資をしていません。デフレが止まらないためです。

 

これが米国株の現実です。

いま週刊SPA!などで特集された個人投資家のうち、アベノミクス相場で大儲け、1億円稼いだという特集に出てきた人のブログを見てみると、儲けていません。

酷いものだと、更新がストップしています。

 

一時的に急激に儲けられる人は、それだけハイリスクの投資をしており、信用取引も目一杯やっています。失敗し減るときも早いです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。