2014
12.17
スクリーンショット 2014-12-17 6.06.07.png

原油相場が大暴落!これは投資チャンスに違いない

投資分析

原油相場が大幅に崩れています。

原油に投資をしたくなってきます。商品先物はまったく投資として経験がないため、すぐには投資をしませんがアベノミクスで日本株が2012年後半から上昇し、2年経過しました。

2年間ずっと株価は高かった為、株には一切、投資をしていませんでした。現金保持です。しかし、相場は突然チャンスがやってきます。

ブラック・スワン理論です。

日経平均先物の終値

為替は日銀決定会合が11月上旬に行われた時に消費税増税対策として量的緩和を拡大し、120円を突破するのではないかと思われるほど円安が進みました。

124円まで円安が進むと言われており、円安が急加速したのですが1ヶ月半で現在は115円まで急落しました。FXを投資している人はレバレッジを掛けているため、地獄です。

シカゴ日経平均先物の終値を見ても16590円と、ダウ平均が100ドル以上下落しているため、安く終わっています。日経平均も9時にこの価格に寄り付くでしょう。

スクリーンショット 2014 12 17 6 06 07

原油チャート

原油のチャートを見ると、投資対象ですね。ワクワクします。

原因として、原油は有限であるため、今後、資源不足で価格は上昇するだろうと言われていましたし、アメリカのシェールガス発掘技術が上昇し、供給過剰になりました。OPECも原油の生産量もこの状態で引き下げなかったことが下落を加速させています。

スクリーンショット 2014 12 17 6 06 51

ただ、この原油下落はあるところで綺麗に止まります。

それを下回ると原油を採掘しても儲からなくなるためです。しかし、単純に急反転するわけでもないと思います。いま商品先物を見てもゴールドなどは下落していません。原油だけ暴落しています。商品相場は20年サイクルなのでそろそろ崩壊していくでしょう。

 

ゴールドも少し持ちたいと思います。でも高いです。

日本は不動産など期待できません。外国の株式やゴールドに投資をしたいと思います。原油のようになれば魅力的なのですが株式相場とは面白いことに4年周期で見ると、こういった大暴落はどこかに発生します。投資対象が出てきた証拠です。

 

そろそろ2年間眠っていましたが血が騒ぎますね。ワクワクします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。