2013
08.16
1

今日は鉱業、海運、ゴム関係の銘柄が若干プラスで推移。日経平均が底堅いならば大幅上昇か?

投資分析

業種別に上昇と下落を見ると鉱業と海運だけ高く、その他の業種は若干、売られていますが、前日の下落もあり大幅に下落する雰囲気は今のところありません。

1

2お盆休みの相場では海運関係が上昇が安定している感じがあります。

海運はアベノミクス相場でも業種丸ごと上昇が低い状態でした。原因は中国市場の減速にあります。バルチック海運指数も高くありません。嘗て仕手株で乾汽船が2000円以上上昇していましたが最近はそこまで勢いがありません。

3海運が上昇しているといっても若干です。日経平均がここ数日下落している中、よく持ちこたえていると言える程度ではないでしょうか。

4本日、上昇している業種で鉱業がありますが内容はこんな感じです。なんとかプラスという状態です。このほかにもゴム業界の銘柄がプラスやマイナスを繰り返しています。このまま日経平均は下落よりも買い戻されるような雰囲気があります。そのときはゴムが上昇するような気がします。

5ブリヂストン株もアベノミクスでずいぶんと上昇しましたね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。