2014
12.19
スクリーンショット 2014-12-19 6.19.37.png

アルゴリズム取引の餌食で個人投資家が悲惨な状態に

投資分析

日経平均株価や為替の動きが激しいですね。

大きく下がりましたが大きく戻しましたね。よくあるパターンです。

今日はダウ平均が421ドルも上昇し、為替も118円以上まで円安が進みました。日経平均株価も一気に戻すでしょうね。

スクリーンショット 2014 12 19 6 19 37

短期売買をしている人のブログを見ると悲惨です。

 

FX投資をしていた人や株を信用取引で短期売買していた人はとんでもない損失を出しました。

しかし、日経平均株価も為替も何もなかったように元の水準に急激に戻します。まさにコツコツ儲けてドカーンと損をするパターンです。

株もFXも簡単にスマホで売買でき、何となくトレーダーのように画面表示がチカチカと電光掲示板のように変化するおもちゃを利用し、投資をしているふりが出来ます。

 

何故、おもちゃというのかと言えば、プロのヘッジファンドは専用回線を引き、個人投資家よりも1秒以下の世界で追い抜いているインチキがあるからです。アルゴリズム取引も完全にこういったおもちゃを食い物に出来ます。

 

今回、損失を拡大した人もアルゴリズム取引の技に引っかかったわけです。

既に個人が株で儲けられる時代は終わりました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。