2014
01.20
スクリーンショット 2014-01-20 21.41.48.png

JT傘下の鳥居薬品は花粉症などの思惑でストップ高

会社四季報

鳥居薬品がストップ高。早くも花粉症対策の思惑が原因。

 

鳥居薬品とは、

JT傘下。自社製品の腎・透析、アレルゲン等の開発強化。抗HIV薬など導入品の成長に注力

スクリーンショット 2014 01 20 21 41 48

JT傘下の会社ですがJTも医療分野に投資をしており、最近では 共同開発品である高リン血症治療剤が材料で鳥居薬品の株価は急伸しました。

そして、花粉症関係でもJTとの共同で舐める花粉症薬を開発。 スギ花粉症を対象とした減感作療法の製造販売承認をそれぞれ取得しています。

 

医薬品分野では強力なJTがバックにあり、資本力はあります。かなり期待できる銘柄であり、近年の株価はずっと強いままです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。