2013
07.04
1

2013年7月4日の株予測の結果と答え合わせ。勝率はいかに?

会社四季報, 投資分析, 為替, 長期投資

2013年7月4日の相場の予測を朝6時にしました。分刻みで予測しています。こんなことはアナリストだってしません。

今日の予測と結果を採点してみたいと思います。

 

検証

本日の朝6時時点の予測は下記の通りです。

様子見傾向がかなり強い相場になりそうです。9時で前日と同じく横ばい。15分後に若干上昇し、その後、中国市場を警戒し下落と思ったら意外に今日は中国は底堅いため午後には少し戻しつつも1日で見たら、様子見ムードが強く、あまり値動きがないと言ったったところでしょうか。明日の雇用統計待ちとかネットのニュースには書くでしょうね
今日はこんな感じだから、一方に100円以上売り込まれたり、買われたりしたら反転狙いで短期売買のデイトレードがやりやすい相場になるのではないかなと思います。狙いは中国市場に合わせて10時から11時半というところでしょうか下がるときは下落トレンドが比較的30分以上の出ますから急いで注文を出さずに仕掛ける方がいい気がします。急がない人の方がデイトレードで利益を出せそうな気がします。

寄付きはシカゴ日経平均よりも100円近く下落してスタート。これは、8時半のシンガポール市場の為替などの影響もあると思います。

でも、予測にあるとおり、デイトレーダーなら寄付き価格からスタートさせますから、100円近くも運良く下落しているスタートが気配値で分かれば、上記の予測に合わせて成り行き買いを入れるのは当然です。寄底でスタートし、9時15分までには急上昇し、この上昇は9時半まで続きます。

1回のトレンドは30分くらい続くので急いで仕掛けたり、利食いしない方がいいだろうと予測しているので、9時半で確実に利益確定売りをします。

その後の予測で9時半から中国市場を警戒した売りが徐々に出始め、10時半から11時半までで中国市場を警戒した売りトレンドが続くと書いています。これは前日の記事を見ると、わかりやすいと思います。最近、10時半からの中国市場の売りがあると何度も書いています。

1

ここまでは予想通りで買いで儲け、9時半以降の売りで空売りだって仕掛けられますが、私の予測では空売りは最近の相場では好きではないというのでもっと下落するまで様子を見ます。下落は30分以上トレンドが続くと書いていますので急いで買いを入れません。

11時過ぎの中国警戒の下落で買いを入れる

これは前日でも書きました。11時過ぎに買いお昼休みに売ると儲かると。それに今日は中国市場が下がりそうと警戒するものの思ったほど下がらず、午後に上がると予測しています。

2

ご覧の通り、11時過ぎの中国市場警戒で買い、お昼休みが終わる13時で利食いをすれば本日、2回目の利益です。10時に空売りまでしてたら、3回目の利益です。

3

株式関係のニュースではこの様に中国市場はプラスで推移しているため、買い戻しとあります。

その後、本日は雇用統計の様子見でほとんど動かないとあるので13時の一時的な急騰は、空売りを仕掛けるチャンスです。まぁ、最近は空売りは嫌いだと言っているので本日の相場はここで終了と言うことでしょう。

14時にはまた大きく動く可能性が高いと前日の記事でも言っています。今日もそのようになりました。

今日の朝6時時点の予測でここまで計画が立ててられれば、一日の場中でどこら辺を仕掛けて、どうすればいいのか非常にわかりやすいです。こんな感じで勝率100%を今年はキープしています。

仕手株相場が来た

今日は相場の全体だけではなく、さらに予測を書いています。

このまま日本株が停滞感が漂う感じになると間違いなく仕手相場がスタートします。過去仕手になり、いまかなり下落し、調整しているひと相場が終わった感がある仕手株が急騰し、1日の上昇銘柄トップに出てくるようになる気がします

原弘産なんて思いっきり建設関係で過去に何度か仕手化して最近まで落ち着いていました。一気に1日で50%高です。

5

東京都競馬も安部相場でいち早く不動産値上がりとして仕手株になっていました。

6

アイフルは有名な仕手株になっています。今日は物色されました。

7

TPP関連でアベノミクス相場で仕手株になった農業関連銘柄も本日上昇上位です。

8

こんな感じでまだまだどんどん仕手株が物色され、循環していくと思います。今日は建設、明日は農業、明後日は学習塾など政権に絡んだ仕手株が再びマグマを吹き上げるような気がします。

さて私事ですが長期保有で1銘柄買いました。

これは1年~2年くらいは保有するつもりで、最低単位の100株だけ買いました。長期で保有する場合は、必ず最初は最低単位を1個買います。持つと持たずでは関心が自分の中で大きく違うからです。問題なければ徐々に増し玉をしていきます。

ダイニチ工業

前に夏にストーブの会社を買うかもしれないと言っていて、やはり少し買ってみました。暖冬だと爆発しませんが寒波でも来たら、上がります。

PBRは0.5%、PER10倍、配当利回り2.8%です。まぁ割安というところです。財務は良好。業績は急激に伸びていませんが毎年着実に伸びています。とはいってもROEは低いですが。

9 

見せ板がすごい

ダイニチ工業で気になるのが板情報です。出来高2万株もない会社です。これで見せ板が3万株ですからね。これが全然、びくともしない。

普通、最近の証券会社では1回の注文でこれだけの金額を注文入れると証券取引法違反の見せ板の危険性があります。気をつけましょうと出るくらいです。

これは完全に見せ板ですね。

10

この見せ板が何度も続くようならば、完全に証券取引法違反で逮捕状態です。(私ではありません)

でも、こういう見せ板ばかりするような上がってもいない小型株ってそのうち上がるんですよね。

 

まぁ夏にストーブ買おうって言う人はあまりいないわけで、どうせならばビール会社を買おうと思うわけです。

ストーブ買いたいと思う冬には私は売り抜けるわけですがね。

 

毎日、予測を書いていても何も意味がないですし、そのうち調子に乗って失敗をするかもしれないので滅多に書かないようにします。

さすがに毎日、作業で書いていたら集中力が持ちません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。