2014
01.20
スクリーンショット 2014-01-20 20.46.22.png

酷い決算でも来期の決算予想を根拠なく強気にし、くろがね工作所の株価はストップ高

会社四季報

くろがね工作所の株価が全市場の値上がり率で1位になっている。

この会社は信用ならない。毎回、決算予想は強気だが毎度、下方修正する。それがまたまた来期はV字回復といえる大幅な決算予想を出して、株価はストップ高になった。

来期もどうせ下方修正だ。

13年11月期の連結経常利益は前々期比33.3%減の8600万円に落ち込んだが、続く14年11月期は前期比86.0%増の1億6000万円にV字回復する見通しとなったことが好感された。

スクリーンショット 2014 01 20 20 46 22

くろがね工作所の本業の業績が伸びる理由が全く見えない。オフィス用のデスクなどは、他社が強く、くろがねのシェアはかなり低い。

新商品とか病院強化などは、昔から何度も言っている。そうそうにシェアなんて取れない。

スクリーンショット 2014 01 20 20 46 39スクリーンショット 2014 01 20 20 46 55

1月17日には決算を33%下方修正を突然して、来期はいきなり強気だ。

この会社の決算は信用ならないし、決算予想も信用ならない。

 

しかし、日本株は事実なんてどうでもいい。絵に描いた餅がぶら下がれば株価が上がるそういう状況になっている。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。