2014
04.24
スクリーンショット 2014-04-24 21.59.41.png

豊田通商はワッタイ国際空港の国際線ターミナル事業を5年契約したということで年初来高値更新

会社四季報

豊田通商は、親会社のトヨタの株価が大幅に調整されている中、年初来高値を更新しました。

商社株は比較的、今年の株価調整は少ないのですが豊田通商は群を抜いて、株価が強いです。

スクリーンショット 2014 04 24 21 59 41

ラオスの首都ビエンチャンにあるワッタイ国際空港の国際線ターミナル事業について、同国の公共事業・運輸省と5年間の契約延伸で合意したと発表。

相変わらず、この情報が豊田通商の株価の強い理由です。

 

この国際線ターミナルは豊田通商単独ではなく、 JALUX <2729>も一緒に事業を行います。

どちらもこれが利益貢献しそうです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。