2014
03.19
スクリーンショット 2014-03-19 20.29.54.png

株式会社ナックの株価は、株主優待が大幅変更され、優待利回り急上昇

会社四季報

株式会社ナックという株が、株主優待を大幅に変更し、買収した化粧品事業の製品を株主優待とすることを決定した。同社は昨年度から株主優待制度をスタートさせ、マグカップなどを付けるようになっていたのだが、化粧品と健康食品のセットはインパクトは大きいだろう。

100株以上の保有で下記の商品がもらえます。

自社グループ商品
・1/2プロテクトバリアリッチa(50g) 1個
・毎日栄養青汁(30袋) 1箱

スクリーンショット 2014 03 19 20 29 54

ナックの株は決して割安といえる状態ではありませんが、業績は好調で配当金も低くありません。

株主優待の商品を定価ベースで見ると、8千円以上を超えています。

 

しばらくすると優待利回り上位銘柄で雑誌や書籍に登場することは間違いないでしょう。

株主優待制度は、常に定価ベースで計算され、お得感がありますが割引価格などで見ると、そこまで実際はお得ではなかったりします。特に食品業界のカゴメなどは株主優待で有名ですが定価ベースで計算されており、スーパーの割引価格で計算すると、実際はそこまでお得ではなかったりするものです。

 

株主優待の権利落ち日は、今月末です。

株主優待が欲しい人は最低株の100株でも保有してるといいでしょう。家族名義で200株を分けて購入すれば株主優待は2倍もらえる計算になります。

結構、お得感はありますね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。