2014
04.24
スクリーンショット 2014-04-24 21.41.55.png

日本農薬は業績を上方修正しているのにアナリスト予想がもっと高くて株価は大暴落

会社四季報

昨日は日本農薬が今年の9月期決算を上方修正すると発表し、好材料なのですが株価は急落、下落率トップに顔を出してきました。

理由は、材料出尽くしということで売られているようです。個人投資家としては上方修正しているのに材料出尽くしということで売られるのは本当に厳しいですね。

スクリーンショット 2014 04 24 21 41 55

今回の上方修正も桁違いの修正ではなく、上半期の営業利益66億円を予想していたものを83億円に修正しました。

それ以上にアナリストは90億円の利益を想定していたようです。

 

よくあるロイター主要アナリスト4名のうち3名の予想には到達していなかったというああいうやつです。

それで決算発表後、ナイアガラの滝のように株価が暴落するのです。

 

日興証券では、日本農薬を格下げしています。

理由は9月以降の業績は不透明だからという理由です。日本農薬の株価は相当、上昇しましたから、ここらへんで機関投資家は利益確定というところなんでしょうかね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。