2015
01.29
スクリーンショット 2015-01-29 21.29.17.png

任天堂の株価が冴えない。ニンテンドー3DSやWiiUが売れていないことが理由らしい

会社四季報

任天堂の株価が冴えません。

日経平均は17500円前後まで上昇していますが業績が悪いという理由で鳴かず飛ばずです。

 

任天堂株価が29日の市場で1年ぶりの大幅下落となっている。同社は前日の決算発表で、今期(2015年3月期)の連結純利益予想を上方修正する一方で、本業のゲーム機販売不振などから営業利益予想については半減させた。

任天堂株は寄り付きから売られ、一時、昨年1月以来の日中下落率となる前日比8.1%安まで下げた。午前終値は同7.7%安の1万1350円。

純利益予想は300億円(従来200億円)で、ブルームバーグがまとめたアナリスト20人の予想平均345億円は下回った。営業利益予想は200億円と、従来予想の400億円から半減。売上高も5500億円(同5900億円)に引き下げた。

任天堂は携帯型ゲーム機「3DS」と据え置き型ゲーム機「Wii(ウィー)U」の導入に苦戦、前期まで3期連続の営業赤字となった。クリスマスを含む10-12月期は売り上げの大半を占める最大の商戦期で、任天堂はゲーム機の販売をけん引する人気ソフトを投入していた。

いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員は、今期の営業利益予想が下方修正され、市場予想も下回ることを批判。任天堂には熱心なファンがいるものの「それ以上の成長を期待するのは難しい」と述べた。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NITECS6KLVRJ01.html

スクリーンショット 2015 01 29 21 29 17

任天堂が好きでWiiUも持っていますし、ニンテンドー3DSも持っています。しかし、WiiUのソフトの本数があまりにも少ないです。

Wii時代のリモコンでマリオもプレイしていますし、タブレットコントローラーが重すぎるのです。

 

プレステ4が出てきてコントローラーのグリップ感など、完成度が高く、驚きました。その反面、WiiUのタブレットコントローラーを持ってマリオのようなアクションゲームをするのがすごく嫌です。とにかく重い。使い道も特になく、液晶も凄く映りが綺麗ではない。

 

そろそろ任天堂も新型ゲーム機出ないかなぁと言われていますが液晶さえvitaくらい綺麗で大画面ならいうこと無いんですけどねぇ。

変な機能はいらないので任天堂のようなクオリティでソフトのラインナップが多いニンテンドー3DSがVITAくらい綺麗だったらいいのになぁと思います。

 

一方、画面が綺麗というVITAはゲームソフトが全く欲しいものがなく、買う気にもなりません。

任天堂は任天堂専用のソフトの完成度が高いのがいいところですが完全に任天堂専用機になってしまっていますね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。