2015
06.25
スクリーンショット 2015-06-25 12.23.58.png

ヤマダ電機が追加で11店舗閉店。でも、株価は上昇しているぞ

会社四季報

家電量販店最大手のヤマダ電機が1都7県で展開する11店舗を今月末で閉鎖することが24日、分かった。4月以降の閉鎖は、移転や改装による一時閉店を含め、計約60店舗に上る。消費税増税に伴う業績悪化を背景にリストラを加速する。

 11店舗は茨城の4店舗のほか、栃木、千葉、東京、静岡、和歌山、滋賀、香川の各1店舗。郊外の立地が多く、事業の採算が厳しかったとみられる。閉鎖店舗の従業員の雇用はこれまでと同様、他店への配置転換などにより維持する見通しだ。

 店舗戦略の見直しに伴う閉鎖は、景気回復の足取りが鈍い地方を中心に今後も拡大する可能性がある。

 http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062401001049.html
 
 

スクリーンショット 2015 06 25 12 23 58

そうはいってもヤマダ電機の株価は今年はグイグイ上がっていて、長期保有している人は損がないくらい回復しているんだよなぁ・・・。

家電って耐久消費財の冷蔵庫、テレビ、電子レンジなどは買うけど、結構長持ちするから数年使うでしょ。

 

パソコンとかは機能が古くなるからと数年で買い替えていたし、新商品が出ると欲しくて店頭に見に行ったりもしていましたけどね。

今ではそこそこの性能のパソコンとなると10万、15万普通にしますから、わざわざ家電量販店に行かずに価格ドットコムで買ったりしてしまいます。

 

それ以前にパソコンの買い換えサイクルがめちゃくちゃ長くなりました。1台購入すると数年、買い換える気配がありません。

高すぎなんだもんなぁ・・・。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。