2013
12.18
スクリーンショット 2013-12-18 6.32.49.png

ミクシイ株は連日の暴落から、自立反発狙いの買いが入りストップ高

会社四季報

いま株式市場はソーシャルゲームがヒットすれば株価は1ヶ月で数倍に上昇するくらいストップ高を繰り返す。

ケイブは、まだまだ上昇しているがミクシィは、ゴールドマン・サックスのトドメの格下げで連日大暴落していた。 12月10日までの10日連続ストップ高から一転3日連続ストップ安を含めて急落してきたが、昨日は、押し目買い2/3も下がればそろそろ反転するだろうという安易な相場格言とおなじく反発した。

スクリーンショット 2013 12 18 6 32 49

スクリーンショット 2013 12 18 6 33 04

ミクシィ株はストップ安から、ストップ高になった。

一昨日もこのような雰囲気があり、個人が自律反発を狙って買いに入ったが引けにかけてかなり売り込まれていた。損を一気に掴んでしまうギャンブル相場である。

 

逆に昨日、ミクシィ株を掴んだ人はストップ高で大儲け出来たわけである。半日だけで天国と地獄になるほどソーシャルゲームの相場はいま激しい。

AndroidやAppleStore(iPhone)のダウンロードランキングをチェックし、30位以内に入っている。ゲームやそれを開発しているメーカーを調べ株価を物色する流れはしばらく続きそうである。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。