2013
11.28
スクリーンショット 2013-11-28 21.32.09.png

ミクシィmixiは業績が悪いのに第二のガンホー株狙いと連日のストップ高で大幅上昇

会社四季報, 投資分析

最近、ミクシィの株が上がっているなと思っていたが連日のストップ高でとんでもなく上昇している。

スクリーンショット 2013 11 28 21 32 09

ミクシィの業績はかなり悪く、mixiを利用している人は、相当少なくなっている。SNSはFacebookやTwitterが主流になっているため、昨日倒産したエドウィンのように時代が変わり、ブームもされば誰もそこにお金を出さなくなるというものである。

いつかはFacebookやTwitterも飽きられるときがくるだろうが今のところは安泰である。

ミクシィの株価

1000円を割り込みそうなくらい、本当に日本株が上昇する中、11月までかなり下落していったのである。年始は2300円くらいの株価であったので半額以下まで下落している。それが突然、連日のストップ高で2874円まで上昇している。

 

ヤフーニュースのトップに出たのでそろそろピークだろう。

ミクシィはアプリがヒットしたといってもそこまで会社の業績を変化させるほどのものではない。業績は悪化が止まらず、なぜ今の時期にこれだけ上昇するのかも理由はない。

第二のガンホー株を狙った買いであるといわれているがとてもガンホーとは状況が違いすぎる。

 

いまの日本株はギャンブル感覚であがる株を買うというスタイルの人は今年の相場では大きく儲けただろう。逆に空売りをして過去の民主党政権時代に儲けていたような人は儲けられないどころか、損失を抱えた状態だっただろう。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。