2015
04.21
2015-01-19 21.07.32.jpg

マクドナルドは基本給を4%程度一律カットすると発表!!賃下げってアベノミクスでも意外に多い

会社四季報

日本マクドナルドが、基本給に手を付けるのは初めて。関係者によると、4月以降、評価に応じて分けられた4つの等級のうち、上から3、4番目の社員を対象に、昨年の基本給から1~4%カットする。現在、会社側が社員への説明を始めている。

 これまで、業績いかんに関わらず基本給を引き下げることはなかったが、業績の悪化は底なしの様相を呈しており、手を付けざるを得なくなった。好業績を背景に、今春は多くの企業がベースアップを打ち出しているが、こうした流れに逆行した動きだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150416-00070257-diamond-bus_all

2015 01 19 21 07 32 

意外に賃上げ、賃上げと言っていますが本当に賃上げになっているのは一部の大手不動産業や輸出関連です。為替が円安であることが大きいですね。1ドル120円というとリーマンショック前にトヨタが経営を甘く見ていたと儲けて、儲けて日本バッシングが少し出てきていた時ですからね。

GMが倒産する直前です。

それと同じ状況にいまはあります。1ドル120円が異常な円安と当時は表現していました。

 

いまは日銀によるお金をばらまいていることで円安が異常です。

まぁ長期的には続かないことです。今の時代1ドル95円程度が適切です。賃金が横ばいのところはいいですが意外に四半期決算を見ると業績が悪く賃金横ばいか下げられているケースも見受けられます。

 

関西電力も経営悪化で電気料金の9%値上げを発表していますからね。

シャープだって大量リストラです。まぁこの景気でランクを落とせば再就職先はいくらでもありそうですけど、ランクを落とせばですね・・・。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。