2013
12.11
スクリーンショット 2013-12-11 21.43.19.png

プレス工業でもCB発行。なんとゼロ金利で5年償還。転換価格はいまよりも38%高い水準と絶望的

会社四季報

プレス工業の株価は下落した。理由は、円建て転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行を発表したからである。

最近は、CB発行がとんでもなく増加している。しかもゼロ金利である。社債なのに金利がない。5年償還であるが5年間ゼロ金利である。

株式転換することもできるが転換価格が594円と、今日の終値よりも38%もさらに高い。こんな水準に行くわけがない。

スクリーンショット 2013 12 11 21 43 19

しかも最近CB発行をしている企業の特徴がゼロ金利発行でなおかつ、集めた資金で設備投資をするというが大半は有利子負債の返済に使われるのである。

企業はいまこそ株の売りどきと、すでに株価はこの世の春と売りどきであると判断している。しかもゼロ金利で社債発行がバンバン出来るというとんでもなくラッキーな相場である。

 

こんあイケイケドンドンの楽観相場はいつまでも続かない。CB発行は賢い。

個人投資家はいまNISA口座を開設し、なにを買おうかとやっている。このとんでもない温度差が異常に感じる日本相場である。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。