2014
07.08
スクリーンショット 2014-07-08 5.58.57.png

イオンの株価は、ダイエー傘下の影響で利益の9割を失い大暴落

会社四季報

コンビニ業界は増収増益で過去最高を更新し続けています。セブンアイホールディングスもこの流れを受けて、収益が増しています。

一方、流通業界上位であるイオンは、ダイエーを完全子会社にしたことで利益の9割を失うこととなりました。

 

イオンが発表した今年度第1四半期(3-5月期)の連結業績は、最終利益が前年同期比90.1%減の13億円にとどまった。

セブン&アイ・ホールディングスは、過去最高の395億円(5.6%増)の最終利益をあげた。

 

イオンの株価

この決算発表を受けて、イオン株は大幅下落です。優待やラウンジを目当てにイオン株を保有する人も多いですが優待よりも痛い損失となりそうです。

スクリーンショット 2014 07 08 5 58 57

イオン株は、かつて大型ショッピングモールの建設が出来る時には、積極的に出店し、業界首位になりました。一方、イトーヨーカドーはイオンほど大型ショッピングモールの建設はしていなかったので見劣りがあったのですが、ダイエー買収は相当な痛手でしたね。

 

そもそも買収を発表した段階でアナリストは失敗であると烙印を押していました。この為、ダイエー買収後からイオンの株価は勢いを失っています。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。