2014
03.17

プレステ4が大失敗しているような雰囲気だがプレステ3も同じ、数年で首位に定着するかが重要だろう

ステマ

プレステ4が発売日だけ売れ行きが良かっただけで、発売から週を経過するごとに落ち込みが激しい。発売したばかりの時は、30万台を超えていたが2週目は、6万台、3週めは、3万台まで下落している。

 

当然だろう、初回限定盤と新発売の話題で、欲しい人は予約して、発売日に買ったのだろう。しかし、初回限定盤もなくなり、日本発売のソフトはほとんどなく、さらにプレステ4だけに発売するわけでもなく、プレステ4とプレステ3の両方で発売している状態である。

すでに現在は、売れない、売れないと言われているWii Uよりも売れていない状態である。これは!!!!

 

Playstation 4 First Limited Pack (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱) Playstation 4 First Limited Pack (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱)
PlayStation 4

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 139

Amazonで詳しく見る

自分がソニーのPS Vitaの発売を発売日に予約し、有機ELで超高画質、プレステ3の発売されたソフトも簡単に移植できると話題があったため、ヨドバシカメラで5年保証を付けて買ったのである。

だが、結局はソフトは1本も買わず、おでかけ転送でビデオを見るくらいで、半年もしないで売ってしまった。最悪な経験がある。なので新発売のゲーム機は1年位様子見をしなければ判断できないと思っている。

 

現在のペースでいくとなると、完全に日本でのプレステ4は失敗だろう。発売日を海外よりも大幅に遅れて発売し、年間でもっとも売れる年末商戦を諦め、理由は国内のソフトが発売に間に合わないためと言っていたが、国内ソフトとは、龍のごとく維新のことだったのだろうか?

 

しかし、ソニーのプレステ4の発売時期も売れ行きは凄まじいとネットでもステマが盛んであった。ステマするぞ!って大抵の人は分かっているわけで、逆に無理に持ち上げていると、いかにもわざとらしいと、その人、お金もらって記事でも書いているのかと思えるほどである。

 

とりあえず、売れるか、売れないかはソフトと価格下落だろう。1年後にはまた、本体価格を段階的に値引きしていくのは明らかである。

ソフトも全然、充実しておらず、プレステ3のソフトが起動するわけでもない。

 

まずは1年間、自分としては様子見という姿勢で行きたいものである。あとは、新作ソフトの発売スケジュールをそろそろ更新していただきたい。5月以降のソフトが全く見えてこないのも痛い。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。