2014
02.20

ゲームをやる大人は家族が出来ればやっぱり任天堂のWii U方がプレステ4よりいい気がする

コラム, ステマ

ちょっと気晴らしにゲーム。

そういうライトゲーマーと言われる層は何がお好みか?テトリスのようなパズルゲームなどいいだろうし、マリオなどのアクションゲームも良い。

しかし、クリアーまで50時間、100時間使うようなジャパニーズRPGやバイオハザードのようなリアル3Dゲームは単に疲れるだけでしか無い。

そういうのをやるなら映画やアニメを見たほうがマシと思えてしまうのである。

Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット(クロ) Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット(クロ)
Nintendo Wii U

任天堂
売り上げランキング : 127

Amazonで詳しく見る

いまプレステ4が週末の土曜日22日に新発売を控えており、ネットではステルスマーケティングが盛んである。

凄いゲーム機と言われるが実際は、PCゲームが多く、15万円くらいで自作PCを組み立てれば同様のグラフィックで既に発売されているゲームのリメイクのようなものである。

 

日本での純正ゲームは龍が如く維新などであるがプレステ3と同時リリースされ、結局は画質が少し綺麗かもしれないという程度である。

ライトゲーマー向けではないゲームがどんどん販売されるのがプレステやVITAの特徴である。

 

少しゲームを気晴らしでという人は、任天堂のゲームが好きだ。自分も任天堂が好きだ。

売れていないというのは非常に残念であるがWii Uなんてプレミアムセットを買うなら、いまさらWiiを中古で買うよりも総合的に安い。(ヤフオクで故障ギリギリの激安を送料払って買うよりもAmazonでWii Uプレミアムセットの値引きと送料無料で買うほうが良いという意味)

 

なぜならWiiのゲームソフトも稼働するからである。

 

ゲームというのは1世代で4年が寿命であったがプレステ3は8年間販売していた?多分、4年以上はあった。

その間で発売されたゲームで欲しいものというと10本もない。ライトゲーマーが欲しがるソフトというのはその程度である。

 

そうなるとWii Uの任天堂ゲームだけ買うというのも結構、ありな選択である。

最近、プレステ4が発売されるがソフトは別に多くもなく、小さい子供がいるとマリオやマリオカートで遊ぶ方がいい。別に仕事をしている大人だと、Wii U買っても欲しければプレステ4も別に買っても大きい出費でもない。

 

そう考えると欲しい時に買えばいいんじゃないの。という程度に感じる。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。