2014
03.09

WiiのゼノブレイドというRPGがとんでもなく面白い。これぞ日本のゲームの王道だ

コラム

いまWiiのゲームソフトでゼノブレイドというRPGを毎週、週末の休日に数時間やっています。

これが非常に面白い。任天堂から発売されたソフトで既に数年経過していますが新品も中古も全然、相場が安くならない。名作中の名作と言われています。

 

自分はこのゼノブレイドのゲームは、すごく面白いと思います。プレステ3で発売されたファイナルファンタジー13などで散々日本のRPGがクソゲーになっており、映像とビジュアル、モデルみたいなキャラクターの連発、意味の分からない造語、ストーリー、世界観すべてがダメ。つまらなくてついていきませんでした。

Xenoblade ゼノブレイド(特典なし) Xenoblade ゼノブレイド(特典なし)
Nintendo Wii

任天堂
売り上げランキング : 582

Amazonで詳しく見る

ゼノブレイドは全然、違う。

ストーリーは十分面白いし、フィールド、街、世界観なども全然、空きが来ない。様々な種族や文化があり、熱帯地域や寒冷地域など、フィールドも空きさずに場面展開する。そして、異常に強いモンスターも倒さなくてもいいがやりこみ要素であるのはモンスターハンターのようである。

 

アイテムは豊富ではないが装備品でキャラクターの服装も変わるのはやはり今の時代当たり前で素晴らしい。

スキルや組み合わせ素材などの種類は豊富でここらへんはやりこみ要素満載だ。

 

様々な謎を追いかける物語でユーザーが次に進めたいと思う内容であり、先を知りたいを思わせる。

キャラクターも何でもかんでもビジュアル重視ではなく、いままでの王道RPGになっている。

 

こういうゲームをもっと最新機種だろうがなんであろうが作れないものなのかと思った。こういうソフトと比較するとファイナルファンタジーはなぜあの方向に進んでしまったのかと思える。クリスタルを求めてジョブチェンジして、FF6くらいまでのものとは全然異なっている。FF7もそこそこ良かったがあそこくらいからFFも変な方向に進むようになった。

FF8から先はすべてクリアーもしていない。

 

これでようやく分かった。

ゲームに飽きた年齢なのではなく、最近の新作ゲームはどれもクソゲーばかりだということだ。

 

タクティクスオウガやゼノブレイドくらいのものをもっと作れないものなのかと問いたい。こういうゲームが普通に販売されれば、ゲームはもっと関心があるものになる。

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • さすらいチョコボ
    • 2015年 8月 20日

    >クリスタルを求めてジョブチェンジして、FF6くらいまでのものとは全然異なっている
    この言葉矛盾してませんか?
    クリスタルがあったのは5までだしジョブチャンジがあったのも5まで
    1-5と6を同一視する奴はSFC時代の思い出を美化する中年かドット中世天野ブランドしか見てないだけ
    そもそも6とかうじうじする女操作して男にナンパされる乙女ゲーだし
    こっから9999のバーゲンセールが始まったし召喚獣は弱いし死体保存とかメンヘラのお遊戯界にいってると考えられます
    7から変な方向に走った。この表現が変なんですよね
    変な方向に走った、おかしくなったというのは自分が理解できないからそう思うんですね
    FFは何でもアリ!我が道を行く!を行ってるわけだから正常も変もないんですよ
    FFを理解してない奴には変な方向に走ったように見えるんだけど、そういうのはないんですよ
    FFを理解してないエセFFユーザーにFFを語る資格はないですね

    • さすらいチョコボ
    • 2015年 8月 20日

    あとゼノブレがmk2で90点Sランク取ってる優等生なのも認めますが
    昔のゲームは良かった、今はゼノブレ除いてクソばかりってのも審美眼のある考え方とは思えない
    こういっちゃなんですがSFCのRPGも大して面白くないですよ
    SFCが面白いのではなく、子供時代の自分が楽しかっただけでしょう