2013
11.23
MS251_imadesyoima500

WEBサイト(ブログやホームページ)の完成度を高めるフリー写真素材おすすめについて

コラム

ブログや記事を書くときに、今の時代は的確な写真も掲載するのは当たり前になっています。

5年以上前は、こういうのを素材集などでビックカメラやヨドバシカメラに行って1本1万円くらい投資していたものですが

最近は、完成度が高いのに無料と本当に時代は変わりましたね。

 

ブログや記事を書く人には絶対にお勧めしたいです。

Flickerなどが有名ですが自分はこちらの方が使いやすいですね。

 

ぱくたそ

http://www.pakutaso.com/

 

どういう素材があるのかと言えば、今年話題の『いつやるか?いまでしょ!!』風の写真などもあります。

MS251_imadesyoima500

感じが出てますね。

他にも景色や女性モデルなど、画質もモデルも十分の出来映えです。

 

Photoshopなどで文字加工をすれば立派なオリジナル素材にもなりそうです。

OOK58_kiminaragoukakudekiruyo.jpg500

素材の歴史は、ITバブルから急速に変化していきます。

2000年~2004年のブログというものがまだ世に出てきていない時代はモデルの顔がすべて出ているものはほとんどありませんでした。

 

顔も口元だけ出ている写真とか、個人を特定できないけれど、雰囲気を伝えるようなものです。

そこから、ブログが普及した2004年~2010年くらいは、素材集などモデルの素材も出てきました。そして、いまでは完成度が高い素材も無料の時代に突入している状態です。

MS251_ryoutedehyougensuru500

ぱくたそは、ユーザー登録などする必要もなく、気に入った写真を探して、ダウンロード出来るので本当に手軽でいいですね。

オススメです。

 

どんどん素材も増えているのでますます充実しています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。