2014
12.03
スクリーンショット 2014-12-03 6.45.34.png

TSUTAYAでMVNOスマホ販売に参入!来年秋からスタートさせるぞ

コラム

TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、スマートフォンなどを取り扱うモバイル事業会社としてCCCモバイル株式会社を設立した。全国のTSUTAYAでスマートフォンを提供する新ブランド「TSUTAYA mobile」を来春より展開する。来年秋にはオリジナルのスマートフォンが発売される予定。価格や料金は未定。

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20141201_678305.html

スクリーンショット 2014 12 03 6 45 34

 MVNO事業者が多くひしめく中、格安SIM、格安スマホでのTSUTAYAの参入は後発と思われるかもしれないが、服部社長は、「気にしていない」と強気だ。「現在提供されている格安スマホでユーザーが満足しているとは思えない。ユーザーが使いたいと思う端末と通信を、現在提供されている相場に近い、月額2000円前後くらいの料金で提供したい」とコメントした。

 

私もスマホ本体は白ロムをヤフオクで新品同様を落札し、月額1000円くらいのMVNOを使って通信しています。1日70MBまで普通に通信できますが25MBくらいしか使いません。家では光回線ありますからね。

これに050のIP電話を付けていますがフュージョンの使わないと0円というものを利用しています。これではフリーダイヤルと緊急時の電話が掛けられない(110番や119番)のでガラケーも月額1500円くらいのメール使い放題を契約しています。

両方で2500円くらいです。ガラケーは家族間通話無料です。

 

TSUTAYAでスマホ販売するようですが既に家電量販店など沢山参入していますよね。

でも、MVNOをずっと使っていますがメインとして使うのはちょっと心細いですね。電話の品質が悪い。掛かる時と掛からない時がある。携帯電話ほどしっかりしていないというのが理由です。

そういう時も掛かってきたことが分かる留守電機能やメール通知があるので折り返し掛けます。ほとんど電話を使わない人はこれで問題無いと思います。

 

タブレットなどsimフリーが普通に販売され、価格ドットコムでもASUSのsimフリータブレット(スマホ)が3万円くらいで販売されていて売れています。こういうのを利用するにはいいでしょうね。

ワタシ的には家族にスマホは高すぎます。iPhone6はいま1台12万円ですからね。MacBookAirよりも高いです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。