2013
06.14
dax-02118

Surface RTが1万円値引きだって!?全然、買う価値がない困った機械

コラム

Surface RTが売れているのに期間限定の1ヶ月間。1万円の緊急値下げを行うらしい。狙いはボーナス商戦である。しかし、このタブレットはかなり駄目である。

なぜならばWindows8の機能限定版でソフトのインストールは出来ない。かといってWindowsストアアプリは充実していない。だめだめタブレットなのである。

 

Surface PROというのを今月、発売したがこれは完全にノートパソコンと同じWindows8が使用できる。だから、ソフトをインストールすることもフォルダにファイルを入れたり、移動することも出来る。かなり便利であるが価格が異常だ。10万円する。

10万円も出すならばNECのモバイルノート最薄のZや東芝の最新モバイルノートを買った方が圧倒的に高性能だし、色々不足くする機能もなく、十分戦える。

 

タブレット市場は、AppleとGoogleの独占状態が続いている。なぜならばアプリの開発もiPhoneやiPad用はものすごくあるし、アンドロイド用のアプリもかなりの数がある。

だがWindowsストアアプリなんて何それ?ってくらい世の中にない。

dax-02118

そんなタブレットを割高で買う理由なんて何もないのである。

1万円値下げしたところで、無駄な機械である。ipad miniでも買った方がいいし、安いのが欲しいならGoogleのネクサス7を2万円以下で買った方がまだいい。

 

Microsoftのタブレット市場での苦戦はまだまだ続きそうである。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。