2014
08.24
MIMIYAKO85_cafedeworks20140725500.jpg

MacBookを持ってスタバでドヤ顔する必要ってあるのか?

コラム

MacBookPro Retinaを持っています。

買った理由はキーボードのタイピングが自分には一番良かったからです。液晶モニターもRetinaなので綺麗です。これになれると安いノートパソコンの文字がギザギザしているのが違和感があります。

 

第4世代インテルCPUで大幅にバッテリーが長時間対応になりました。

これで比較的、10万円クラスのノートパソコンを選択する場合、バッテリー時間を気にして、レッツノートを選ぶという時代は終了しました。

レッツノートは液晶がダメ。スピーカーもモノラル。キーボードも無理に狭くて、一部のキーが独特の位置に移動しているなど、法人相手の商品なので家庭用向きではありません。無駄に価格が高いですがバッテリー駆動が他メーカーでも長くなったのでメリットを感じません。それで20万以上しますからね。

MIMIYAKO85 cafedeworks20140725500

モバイル環境は、スマホのテザリングを使用しています。

なのでわざわざ公衆無線LANを求める必要がありません。MacBookを持ってスタバでドヤ顔という話がありますが、スタバに持って行こうと思ったことはないです。MacBookを数年使っていますが、スタバへ持っていく必要性を感じません。

 

何か作業をするならば自宅でクーラーを付けて、時間を集中し、高速でタイピングをすればいいだけです。

1時間も2時間も無駄にだらだらすることなく、1時間集中で一気に終わらせます。そこにスタバは必要ありません。

MIMIYAKO85 sagyousurudansei20140725500

単に休憩をするだけならば、スタバは割高ですね。今となってはセブン-イレブンのコンビニコーヒーの存在が大きいです。

大量にMサイズ、Lサイズが欲しいわけではないので一番小さいサイズで十分です。それでセブン-イレブンは税込み100円ですからね。これで十分。

 

スタバでドヤ顔MacBookっていうのがイマイチ微妙です。スタバで使うとしたら、スマホやタブレットくらいでしょうか。

休日に時間は限られていますし、子供の相手もしなくては行けません。生活物はどれだけ時間を使ったのかというよりも何を作ったのか、それだけです。素早く結果を出せれば手段はどうでもいいことです。

 

あとMacBookを選んだ理由は、10万円以上のノートパソコンで選ぶ商品がどんどん減っている点も上げられます。昔はVAIO Type Zなど高性能モバイルノートなども選択肢に入りました。最近では東芝、NECくらいですかね。高価格帯モバイルノートに力を入れているのは、ASUSなどもありますが値段の割に安っぽい作りが不満です。10万円以上するなら筐体にプラスチックは使ってほしくないと思う気持ちはあります。

 

Macはマウスパッドの部分はWindowsと比較にならないくらい高性能です。モバイルでマウスないしでも問題ないと思えるのはMacだけです。Windowsは未だにゴミ機能が付いている感じです。これはどうにかならないもんですかね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。