2014
12.26
スクリーンショット 2014-12-26 15.30.29.png

Lenovo Miix 28がオフィスなしでヤフオクで新品16000円で販売中

コラム

Lenovo Miix 28を購入!!

Lenovo Miix 28を購入しました。

これは何かというと、Windowsタブレットが売れないため、マイクロソフトが普及用にOSを無料にしたものです。性能は全く同じなのですがOSのコストが掛からないため、非常に安かったりします。4万円くらいから値崩れし、25107円が価格ドットコムの最安値です。

スクリーンショット 2014 12 26 15 30 29

この機種にはMicrosoftオフィスのソフトが付属しています。

このオフィスソフトだけをヤフオクで得る場合、1万円で売れます。この為、オフィスだけを抜き取り、本体を安価で売ってしまう人が続出しています。

安いものだと新品で購入日は2014年12月でメーカー保証が1年ある新品でもオフィス無しで送料込み16000円くらいで購入できます。

これならマイクロソフトが発売したSurfaceで利用されているWindows RTというクソ仕様と比較し、断然、お得感があります。

スクリーンショット 2014 12 26 15 31 24

DELLでもWindowsタブレットを25000円くらいで販売していますが内蔵記憶容量が32GBと少ないです。32GBだと自由に利用できるのは10GBもありません。

メモリーも1GBしかないため、Windows8を動かすにはクソ過ぎます。

そこでレノボのLenovo Miix 28が価格ドットコムでタブレット部門一位なのです。売れている理由はWindows専用のブラウザゲーム艦これをプレイする人に大ヒットしているためだとか・・・。

 

一応、この機種にもGPSは付いています。SIMカードは刺さりませんので、スマホをテザリングして使用します。

主な利用は、外出時にこの様な記事を書くことと、楽天証券のマーケットスピードを通勤時にするためです。別にFXや株取引をしたいわけではありません。

マーケットスピードには日経テレコン21が見れます。これで日経4紙が無料で見れるのです。でも、iPadやAndroidではこのマーケットスピが見れません。専用のアプリはありますが売買メインの機能であり、日経テレコンが見れるのはWindowsだけなのです。

なのでWindowsタブレットは安いのでかなり便利。

 

これにBluetoothキーボードを付けて、外出時のノートパソコンのような使い方をします。

本体は350gなのでキーボードをあわせて700gくらいになります。

モバイルノートパソコンでも1キロ前後ありますし、Surfaceもキーボードカバーを付けると1キロ位になるため、かなり軽量です。

持ち歩くにはかなり便利だと思います。

合計25000円の出費でしたが、飽きたら中古でヤフオクに売ってしまおうと思います。なので実質負担は安いおもちゃなのです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。