2014
08.12
スクリーンショット 2014-08-11 22.19.56.png

LEAP Motionはジェスチャーでパソコンを操作できるけど、何に使うかさっぱりわからない機器

コラム

LEAP Motionという機器が1万円くらいで販売されていました。

これは何かというと、パソコンのキーボード前に小型のセンサーを置くことでジェスチャーを使用してパソコンのマウスコントロールを出来るという商品です。

面白いのが画面をスクロールしたくて、スクロールするジェスチャーをするだけではなく、iPadやAndroidのスマホ操作の拡大のようにするだけで画面を拡大するという凄さです。

 

1万円の割には動作は凄まじく正確です。

 

https://www.leapmotion.com/

スクリーンショット 2014 08 11 22 19 56

 

スクリーンショット 2014 08 11 22 19 43

 

これを実際に試してみて思ったのがXboxのキネクトのような感じです。つまり、ゲームをする場合はなかなかおもしろいことが出来そうです。

腕を前にしてハンドルを握るジェスチャーをして車を運転するとか、そんな感じです。

 

で?

一体、何に実用的に使えるのかがさっぱり分かりませんでした。

 

できることはスマホでできるようなことを更に限定するような感じです。なのでスマホの雑誌を見て指定文字をクリックしたいとかではなく、単にスクロールだけしたい場合は、これが使えます。

でも、常にスクロールだけっていう需要は何処にあるのかは微妙ですね。スクロールはジェスチャーでネットの記事を見たいときはマウスクリックするならば最初からマイス操作のほうが便利です。

タブレットにも劣るように思えるのですが、これなにに使うんでしょうね。さっぱりわかりません。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。