2013
09.13
PHM01_0118

iPhone5Cの白ロムは決して1万円ではない!実質6万円~7万円の価格になりそうだ

コラム

ドコモでiPhone5Cが最低価格99ドルで販売されることが10日に決定したと記事を書いたが、今日コメント欄に嘘八百というコメントを頂いた。

公序良俗に反するものでない限り、大いに結構。どんどんコメントを受け付けている。

 

別にこのiPhone5Cの価格については、嘘を書いたわけではない。

単なる勘違いである。正しくは2年縛りの契約をした場合、iPhone5Cの16GBモデルは1万円負担になるだろうという意味であった。

今日、ドコモではこれを実質無料と言っている。

PHM01_0118

一括で端末を購入すると、中国では7万円と言っている。

日本でも5万円後半から7万円の価格になるだろう。つまり、iPhone5Cの16GBモデルの白ロムは6万円前後になるのではないかと思う。

 

iPhone5Sについては、当初のニュースや新聞では199ドルと言っていた。これも2万円で販売するという意味ではない。

2年縛りの契約をした場合、実質2万円負担で保有できるというものである。

したがって、白ロムのような一括購入価格は6万円後半から8万円くらいの価格になるだろうと予測できる。

 

つまり、iPhone5CやiPhone5Sの新型は決して安くないのである。

スマートフォンを安く新型を手に入れようという時代ではない。安く済ませるならガラケーである。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。