2013
10.29
1

iPhoneのアプリでRPGゲームをするだけでGを円に換金し楽天銀行に振り込めるドラケンが凄いのか!?

コラム

iPhoneやAndroidの無料ゲームアプリで『ドラケン』と言うのがあります。懸賞RPGというものでゲーム内のゴールドを日本円に変換し、楽天銀行に振り込んでくれるというとんでもないゲームです。

換金レートは10Gで1円です。メーカーは広告で収益を得ており、広告サイトをクリックして1G、申し込むと3000Gなどくれます。

 

このほかにもダンジョンで探検し、宝箱を開けたり、モンスターを倒すことでゴールドをためられます。

1

ドラケン

ゲームを開始すると画面はこんな感じです。

毎日ログインするとポイントスタンプがもらえたり、180秒ごとに行動力が回復し、戦闘やダンジョンに移動できるようになります。ここを素早く回復したい場合はゴールドを消費します。

ガチャガチャ機能もあり、運が良ければ強化されます。ここら辺は完全にパズドラと一緒です。

2

 

MYメニュー画面です。

とりあえず始めて10分くらいしか経過していませんが初期ゴールドとダンジョンの宝箱、モンスターを倒し、4234Gあります。換金しようと思えば

423円が楽天銀行に振り込まれます。振込口座は楽天銀行必須のようです。ない人は楽天銀行の口座を開いてくれと書いています。

ちなみに私は楽天嫌いなので楽天の銀行口座は持っていません。

3

 

行動による移動はこんな画面移動です。

ユーザーを初期に作るときですがキャラクター名と生年月日だけしか個人情報はいれません。

その後、換金となるともっと個人情報を入れるようになりそうです。

4

 

ゲームなのでちゃんと音楽が流れたり、サポート(秘書みたいなもの)が専属でついてアドバイスをボイス付きで説明してくれます。

結構ちゃんとしたゲームです。

もともとドラケンというのはガラケー時代からゲームがあるようで作りはガラケーの画面遷移とスマホになっても同じです。

操作が古くさいです。

5 

 

戦闘はこんな感じです。ドラクエ風の戦闘になります。

6

ネットだとこれで毎月10万稼いでるとか5万稼いでいるという書き込みがありますが実際にそこまで稼げる人はほとんどいないでしょう。

かなり事前に課金したりして強化したり、この面白くないゲームに相当時間を費やす必要があります。

 

しかし、Appleストアーで公式アプリになっていますし、そのコメントも好評なコメントばかりです。

何気に人気がありそうです。ゲームをやって懸賞を稼げて本当に日本円に課金できるというのは面白いサービスです。

 

自分は、これを継続するかと言えばしませんね。パズドラもすぐに辞めましたし。

スマホのカードバトル形式はチープさを感じます。ニンテンドー3DSとかでグリグリと遊べる方がいいですね。今日もポケモンXをやるでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。