2014
10.30
スクリーンショット 2014-10-30 20.21.16.png

GAPも実は9割引きまで価格が下がるのでシーズン中に入れば、そこまで高い買い物ではないと思います

コラム

今年の冬のアウターは買わずに(というか3年買っていない)過ごそうとしています。

お正月を開けると、セールが始まるのでそこで何か買おうかなと考えております。アウターとなると、15000円〜25000円くらいで販売されており、別にユニクロじゃなくてもGAPもセールに入れば、半額くらいで販売されます。そうなると、そこまでの価格差はないかなと思います。

スクリーンショット 2014 10 30 20 21 16

H&Mは安いものが多いですがダウンもどきでダウンじゃなかったりするんですよね。

日本のGAPはアメリカ本国よりも1.5倍の価格で販売されています。高いです。商品がシーズン前に発売し、新商品は高額。そこからずるずると下落していきシーズン中は5割引きくらいに落ちます。その後も売れ残ると最大9割引きまで落ちます。

 

大抵の人は5割引きくらいで買うようです。

ユニクロのダウンは1万円が広告の品でシーズンオフの正月を過ぎると7000円くらいで売られたりしますよね。でも、あのダウンはダウン量が少なく意外に寒いです。自転車で乗ったり、バイクで乗るには寒すぎる。かなり重ね着し、フリースとウルトラライトダウンを中に来てやっとアウターのダウンが効果を発揮するくらいです。でも、+Jモデルならばユニクロもかなりダウンが入っています。

 

でも、この+J価格まで高くなると、GAPの値引きでもいいんじゃないかと思える水準になります。

GAPは高いですがファストファッションと言われており、至るところで作りに安くするための努力が見られます。無駄に日本のGAPは割高です。

 

海外からの外国人旅行者を見ると、日本でユニクロに来て山のように買い物をしていたり、日本の店舗数ではユニクロが多いところを見ると、ユニクロはやはり人気があるんだろうなぁと思います。

さてさて、今年のアウターですがお正月後に何を買うか今から迷ってしまいます。保温性だけで見ると、ユニクロのエアテックダウンジャケットは凄いようですが・・・11月上旬に発売予定です。店頭に並んだら、見てみたいと思います。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。