2014
12.13

Ankerのモバイルバッテリーを買ってみたけど、重いねこれ!

コラム

Ankerのモバイルバッテリーが長期間Amazonでランキング1位になっており、とても評判がいい。

数日前、Amazonのウィンターセールで2780円まで値下がっていたので遂にモバイルバッテリーを買ってみることにした。

【Amazon.co.jp限定】Anker Astro M3 13000mAh モバイルバッテリー 【ハイパワー5V/2A電源アダプタ付属】 iPhone6/6plus/5s/5c/5/iPod/iPad/iPad Air, Air2/iPad mini, mini2, mini3/Xperia/GALAXY/3DS/PSVita/ウォークマン等対応 大容量かつコンパクト(147x62x22mm) 2ポート 急速充電可能 Astro M3+adapter 【Amazon.co.jp限定】Anker Astro M3 13000mAh モバイルバッテリー 【ハイパワー5V/2A電源アダプタ付属】 iPhone6/6plus/5s/5c/5/iPod/iPad/iPad Air, Air2/iPad mini, mini2, mini3/Xperia/GALAXY/3DS/PSVita/ウォークマン等対応 大容量かつコンパクト(147x62x22mm) 2ポート 急速充電可能 Astro M3+adapter


Anker
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る

凄くいい。大容量で出力もしっかりしており、iPadも充電できる。LEDライトも付いており、頼もしい。

しかし、思い!!昔のRCカーを買った時のバッテリーを思い出す。ほとんどこれと一緒じゃないか!?

 

MacBookPro Retina 13インチを持っており、重量が1.57kgと昔のレッツノートに近い重量で十分にモバイルとしては軽いほうだ。13インチでこの重量と考えると、普通といえる。

そして第4世代のIntel製CPUになってから、ある程度のノートパソコンは8時間くらい問題なくバッテリー駆動ができるようになった。モバイルで長時間使いたいからと、レッツノートやThinkPadを買う必要がなくなったわけである。

 

いまでは外出先で充電やACケーブルなんて使わない。完全にバッテリー駆動だけだ。

それでも重いのでMacBookAirの11インチが10.8kgなので買いたいかなぁと思っていた。しかし、昔、これを買ったことがある。

容量不足と画面が11インチでは長時間快適には使えないし、Retinaディスプレイに慣れると、どうしても液晶がヘボい。悩んでいたがこのモバイルバッテリーを買って考えが変わった。

 

もう、MacBookAirを持とうが、MacBookPro Retinaを持とうがこのモバイルバッテリー1個持ち歩くか、持ち歩かないかの差しかない。

リュックなんかでPC収納が充実しているものだと背負った時にうまく肩に負担が軽減されるように工夫されているから、これくらいの差はどうでもいいかんじだ。

 

それに仮に都内に行くときは、駅のロッカーを積極的に使うようになった。300円で直ぐに必要じゃないものを置いて軽く出来るメリットは大きい。動きやすくなる。

 

なのでもう、このモバイルバッテリーを持っていまのMacBookPro Retina 13インチで十分だと思った。わざわざ性能ダウンしてもなにもいいことがない。自分の場合、ひたすらタイピングする作業があるのでキーボードが重要だ。安価なノートパソコン11インチでは、キースペースが悪く、キーサイズも小さいためタイピングが厳しかったりする。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。