2017
12.27
1

Amazonタイムセールで失敗しないコスパ最高の買い物の仕方

コラム

Amazonタイムセールで定価2000円以下くらいのものだとかなり値引きで安さがありますので毎日、何か

良い物ないかなぁと毎朝確認しています。

高い電化製品だと特選タイムセールで安そうに見えますが実は価格.comを見ると似たような価格で販売が他にもあることが分かります。

1

タイムセールを確認するとき、数量限定ではないものはそこまで安くないです。

タイムセールで良い買い物とは在庫が少ない状態になるくらい売れている物です。良い物は売れ行きが違うので在庫メーターを見て半分以上超えているものを選ぶとコスパが良い物を選べます。

そういった商品は大抵、スマホなどに使用するガジェットや小物電化製品などです。価格は通常価格2500円以下のものになります。そういうものがタイムセールで3割くらい値引きとなるのでかなりお得に購入できます。

無名メーカーなのにネットの評価が良い物を安く購入します。

 

インターネットが普及していない時代でスマホもない時代を過ごしていたときなら、このような無名メーカーの商品を店頭で手に入れることはまず無理だったでしょう。田舎のチラシを見て、店頭に行って電化製品を買うくらいです。自分の高校生時代ならケーズデンキくらいしかなく、そういう田舎の家電量販店で結構高い物を買っていました。

ウォークマンやCDプレイヤー、ミニコンポ、テレビなどを買ったりしていました。いまネットで購入数とMP3プレイヤーなんて3000円も出せば良い物を買えます。CDなんて購入する事もなく、ミニコンポなんて買わなくてもロジクールの2000円スピーカーをスマホに付けるだけで満足します。テレビも殆どテレビという機械で見ません。

通勤電車でスマホを使ってみたり、寝るときにAmazonFIREタブレット4980円で購入した物を使用して見ています。なので大型テレビを見ようと思いませんので買いません。自家用車も通勤で使わないので持っていません。これと同じ理由で平日、テレビを見ないのでテレビという機械を買いません。色々な電化製品を安価に買うようになりました。電化製品を安価で購入すると生活が便利になあります。他にも100円ショップで便利な物を見つけて購入したりします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。