2013
10.05
1

80年代の食玩でグリコのギャグメイトの思い出

コラム

子供の頃、まだ世の中にスーパーマーケットが地方にも進出していない頃、週末に出かけて嬉しいところと言えばジャスコくらいであった。

その時代は個人商店も現役であり、雑貨屋でものを色々と購入したものである。

 

名前は忘れたがよく雑貨屋に親と言ったときに買ってもらったものを覚えている。ものは覚えているが商品名は忘れていた。年齢は小学生に上がるか上がらないかの頃であったと思う。シリーズは継続的に販売され、小学校低学年の間はよく買ってもらった。(とは言っても合計10個くらいだと思う)

その商品をやっと見つけたのである。

 

グリコ ギャクメイト (GAG MATE)

グリコで100円で販売していた食玩でギャグメイトという商品らしい。

1

2

3 

 

カネボウ食品のオバキット

メロン風味でアイスの棒が2本刺さっており、2つに分けることができる50円のアイスがあった。

これにもおまけがあり、プラモデル風に絵が描けるものがあった名前はオバキットというようだ。これもそこそこ買っていた。

4

 

どちらも今ではネットオークションでも出品を確認できないレア商品になっている。

詳しくは「あんちょの部屋」というサイトに掲載されています

 

あんちょの部屋

http://members.jcom.home.ne.jp/3245330301/index.html

 

ロッテファミコンチョコ

これも数個だけ買った覚えがある。たぶん2個くらい。クリボーとマリオを持っていた。

蓄光して夜に光るというのが当時、画期的であったし、こういったゴム系のおもちゃが普通にガチャガチャでガチャポン戦士などで流行っていた。

5

懐かし探求の旅日記でこの情報は掲載されています。

http://blogs.yahoo.co.jp/kuniokun1977/folder/14683.html?m=lc&p=5

 

80年代の生活を再現したおもちゃがすごい

6

カモサレピンキー

http://blog.livedoor.jp/tenten7745/archives/cat_5379.html

 

まとめ

幼少時期は、バブル期もあり、おもしろかった。色々おもしろいものが販売されていたいい思い出である。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。