2013
10.05
PP21_A09

4足歩行で動作する動物型ロボットが最高速度45kmで動作する映像

コラム

4足歩行で動くロボットので世界最速が発表された。

これが軍事関係で開発されているものである。動画を見ると凄まじい速度で安定し走行している。

 

 

 

ホンダのアシモも実物を見たことがあるがモーター音も大きいし、あれだけの機体を動作させるため冷却ファンの動きもすごい。

人型、動物型ロボットだと何となく、ドラえもんのように夢のロボットのように思えるが実際に設計している人から見たら、冷却ファンの音がウォンウォン回ったり、モーター音がグォングォン動いてやっと動作が似ている状態になると思っていることだろう。

PP21_A09

静音で非冷却型のロボットで高性能は現在は無理だ。

水冷で冷却液も入れ高循環でラジエーターを回しても静音は無理である。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。